4センチの価値

ハイセンスな女子大生私がお送りする、4センチの価値があるブログ

感受性が高くて生きづらい人間が好き

 

こんにちは。センチです。

 

あなたは自分を感受性の高い人間だと思いますか?

私はバリバリ高いと思っています。

 

感受性が高いというと一見良さそうに聞こえますが、めちゃくちゃ大変です。

しんどいです。

まず、生きづらい。

私は他人が嘘をついているかがすぐにわかります。

おそらく他人の感情を読み取るのが得意なんだと思います。

よく「他人の考えてることがわかるようになる薬、飲みたい?飲みたくない~?」という問いがよくありますが、正直まったく得がないです。

他人の考えがわかる=他人の痛みがわかるということでもあります。

これがまた辛い。

全然関係の無い人の苦しみにまで同情してしまって、自分まで辛くなります。

他人なんだからどうでもいいでしょ?と思おうとしても、やはりダメです。

普段は笑っている人でも、少しでも笑顔の端に不自然な表情を感じると悲しくなります。

考えすぎだとは自分でも思います。

でも辛いもんは辛い。

 

私はジャニオタでして、アイドルを見ている時にもこの無駄に高い感受性を発揮してしまいます。

「かっこいい~」「可愛い~」「尊い~」とだけ思って応援できればいいのにといつも思います。

でもどうしても、キラキラ輝く笑顔の裏を想像してしまいます。

いつもと少しでも違うところがあるとすごく気になります。

所詮私は他人であり、会話したことも無い人間なので、深いところまで想像したところでそれが正しい考えなのかもわかりません。

しかし人間の端に隠された悲しみを感じ取ってしまいます。

純粋に楽しみたいのに…こんな辛い思いしてなんの得があるよ…

もしかしたらこの感じ取った悲しみも、ただの想像なのかも知れません。

そう考えてもやりきれません。

 

ここまで感受性の高さのデメリットばかり書いてきましたが、良いところもあると思います。

たぶん。

でも圧倒的に現代の社会には図太い人間のほうが生きやすい。

これは本当にいつも思う。

他人の感情なんかどうでもいいんです。

究極、自分さえ良ければいい。

しかし私は他人の感情が伝わってきてしまう。

ある方のサイトを見ていたら「感受性の高い人は、他人の感情を受信するレーダーの感度が高すぎる」と書かれていました。

確かにその通りです。

このレーダーをへし折りたい。

でもでもやっぱり他人の感情を考えられる自分もなんだかんだ言って好きだなと思います。

私は世界に他人の感情を読み取ってくれる人間がいると想像すると、嬉しい気持ちになります。

人は一人で生きているのではないと教えてくれるみたいで。

私はそういう生きづらい人間が大好きです。

人のことをいつも想える人間ってすごくないですか?

愛すべき人間ですよ。

愛そう生きづらい人間。

ついでに私のことも愛してください。